社会保険に加入しよう!

社会保険って何?

社会保険とは、怪我や病気などになった場合、もしくは退職後など一定の事由が生じた場合に給付がなされる制度です。

会社は、役員・従業員について社会保険に加入する手続を行う必要があります。

専門家のアドバイス

一口に社会保険といっても、厚生年金や健康保険など、その制度は細かく分かれています。

社会保険に加入する際には、その概要を把握し、適切な管轄に必要な書類を提出することが重要となります。まずは、社会保険の大枠の理解から始めましょう。

 

社会保険制度の概要

 

 

 

社会保険加入に必要な書類(標準的なもの)
項 目 制 度 備 考
健康保険

被保険者が業務外の疾病、負傷、死亡及び出産などの事由に該当した場合に、保険給付がなされる。

従業員を雇っていない会社であっても、代表者等に給与を払っているならば加入義務有り
厚生年金保険

被保険者が老齢、障害、死亡などの事由 に該当した場合に、国民年金の基礎年金に上乗せする形で給付がなされる。

従業員を雇っていない会社であっても、代表者等に給与を払っているならば加入義務有り
労働者災害補償保険
(労災)

労働者が業務上の災害等を受けた場合に、給付がなされる。

従業員を雇っている場合、業種や規模に関係なく加入義務有り
雇用保険 労働者が失業した場合、次の仕事が見つかるまでの間、失業保険金等の給付がなされる。 従業員を雇っている場合、業種や規模に関係なく加入義務有り

 

 

  • HOMEページへ
  • 前のページへ戻る
  • 次のページへ
社会保険は、設立当事者が負う責任義務!
お知らせ

個人情報保護方針 | 会社概要 | 渋谷.会社設立入門.net
Copyright ©2013 Spiralll Tax co. All Rights Reserved