ビジネス企画書を作成しよう!

ビジネス企画書って何?

ビジネス企画書は、新ビジネスを始めるにあたっての地図のようなものです。知らない土地でも地図があればうまく目 的地にたどり着けるのと同様に、ビジネス企画書があれば、新ビジネスも成功に近づきます!

専門家のアドバイス

下図がビジネス企画書の例です。まずは、事業の全容を一枚の紙にまとめてみましょう。 下の図を参考に「コンセプト」「サービスイメージ」「ビジネスモデル」「訴求ポイント」「ターゲット」「予想される問題点と課題」「成長性/市場/コンセプトとターゲットの整合性」「成果及び損益目標」をまとめてみてください。

頭の中でぼんやりと描いていたビジネス案も、一枚のビジネス企画書にまとめてみると、頭の整理になり、いろいろな発見があるはずです。

また、自分の理解や第三者への説明にとても有効です。

 

 

 

ビジネス企画書(サンプル)

ビジネス企画書(サンプル)

 

コンセプト 始めたいビジネスのコンセプトを定めましょう。
サービスイメージ 定めたコンセプトを視覚的にとらえやすいようにイメージ図で表しましょう。
ビジネスモデル 左側に仕入先、真ん中に当社、右側に得意先を記載し、提供されるサービスとお金の流れが明確になるように図示しましょう。
訴求ポイント 従来のサービスには無かった点や他には無い新しい点など、これから始めるサービスの特長、ターゲットが得られるメリットを記載しましょう。
ターゲット サービス提供を行いたいターゲットを明確にしましょう。
予想される問題点と課題 サービス開始により、当社がこうむるデメリットを記載しましょう。
成長性/ 市場/ コンセプトと ターゲットの整合性 外部環境を分析し、その外部環境を、掲げたコンセプト・ターゲットと整合させましょう。
成果及び損益目標 具体的な数値目標を記載しましょう。 (例)売上高、頻度、受注件数、利用回数 等

 

 

  • HOMEページへ
  • 前のページへ戻る
  • 次のページへ
企画書はビジネス成功の設計図!
お知らせ

個人情報保護方針 | 会社概要 | 渋谷.会社設立入門.net
Copyright ©2013 Spiralll Tax co. All Rights Reserved